FC2ブログ

12月のTo Do List

明日からもう12月。
毎年毎年、1年が早く感じられます。

12月になると今年中に○○をやらなきゃ・・・と
手帳にあれやこれやと書き込みますが
結局達成するのはごく僅か。。。

でも、書き出しながらすこしづつ自分自身の頭の中も
整理していきたいと思います。

今日は、やらなきゃと思っていた事の一つ、
クリスマスディスプレイをしました。
これでやっと我が家もクリスマスっぽくなりました。






↓ランキングに参加しています
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



Love Border

先日、セントジェームスでボーダーカットソーを購入したとブログに書きましたが、
ボーダーに合わせるアクセサリーって意外に難しい気がします。

ボーダー自体に主張があるので、
トータルのコーディネートをどうしたいのか?
合わせるアクセサリーによっては
大人っぽくもなるし、個性的にもなるし…

シンプルにチェーンのネックレスとかも素敵だし、
ボリュームのあるカラフルで個性的なネックレスも受け止められる。

可愛らしいブローチもきっとピッタリだし、
でも、一歩間違えると何だかしっくりこない。
縞に負けてしまう…


受け皿が広いようで狭いような…?





先日購入したジャンポール エヴァンカラーのボーダーに合うようなネックレスを…と
作ってみました。

フランスビーズをシンプルに繋ぎ合わせただけですが、
ビーズの色自体が素敵なので
色々な素材を合わせるよりも
これだけがいいみたいです。


Borderのバランス
難しい境界線






↓ランキングに参加しています
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村



アクセサリーノート

つい最近、大好きな中川清美さんの2冊目の本が出版されました。

イラストレーターであり、アクセサリー作家である方です。

雑誌「装苑」で「シネマ・コラージュ」を連載している方というと
ピンとくる人も多いかもしれません。

よく装苑でも特集されていますが、
他にはない独自の美学を貫いている方で、
身に着けるアクセサリーというよりか
作品として見入ってしまうような物ばかりです。

1つの手法をひたすらに極めて
自分の世界を表現し続けている中川さん。
独特の絶妙な色や素材のバランスと重なり、
壊れそうな危うさと繊細さ、
真似できそうで、真似の出来ない
絶対的なセンス。

初めて装苑で作品を見てから、
特集の度に雑誌を切り抜いて
何度も何度も見返していました。

1冊目のアクセサリーノートが発売された時も
何度見ても素晴らしい作品ばかりでしたが、
2冊目の今回も、丁寧に作りこまれた世界観の伝わる1冊です。



↑中川清美さんの本


↑今回発売されたアクセサリーノート2から抜粋してみました。


↑こちらは1冊目から抜粋。



私もこんな風に
自分の世界を貫き続けて、
表現できるアクセサリーが作れればなぁ・・・と思います。
それにはまだまだですが、作ることは本当に楽しい。

そんな思いでこれからも作り続けていきたいと思うのです。









↓ランキングに参加しています
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村



インドカレーとボーダーと

先日、福島の友人が遠征しており、東銀座で会いました。

そして、有名なので知ってはいたけれども入った事の無かった
歌舞伎座の向かいの「ナイルレストラン」へ。

お店の壁画やピンクの店内にビックリでしたが、
どれを食べてもとっても美味しくて
それにもビックリしました。

私の中で一番美味しかったインドカレーは
インドにはまっていた友人が作ったカレーであり、
それを超える物が今まで無かったので、
とても嬉しい驚きでした。

カレー以外のどれもこれも美味しかったです。
トマトスープが素晴らしかった!

スパイスたっぷりのカレーを食べながら、
もやもやした愚痴も聞いてもらい、
そしてスパイスの効いたアドバイスをもらったら
少しスッキリしました。

帰ってからも、友人とナイルレストランのカレーの余韻に浸っていました。





↑圧倒されるような壁画!


次の日は、とても久しぶりに白金台に行きました。

思いがけずに立ち寄ったのですが、
懐かしく、心躍る時間でした。


白金台には同じく学生の時に、別の友人(私の中で最高のインドカレーを作る友人)が
住んでいた街で、
よく案内してもらった街なのです。

まだ学生の私達にはとっても大人の街でしたが、
品の良いお店や静かな街並みに
背伸びして歩いていたような気がします。


友人がアルバイトしていたお店は無くなっていましたが、
当時と変わらぬ大人の匂いのする
素敵な街でした。

昔話をしながら、最近また気になり出していたセントジェームスへ立ち寄り、
以前の場所とは変わっていましたが
アウトレット店がありました。

私も友人も、セントジェームスを10年以上着ていて、
やはり値段がするものではあるけれども良い物だよね…と言いつつ、
二人とも結局購入しました。
友人は何と4枚も‼︎
またこれを10年着るつもりで大事に着ようと思います。


そしてその後は大好きな「ショコラティエ エリカ」へ。
チョコの中にマシュマロとクルミのが入ったマボンヌをよく購入していましたが、
今回は友人オススメのミントを買いました。
帰って食べてみると
ミントの鼻を抜けるような爽やかさと、チョコのバランスが
とても上品な美味しさでした。

そのあとは
「Adam et Rope’ Biotop」
カフェへ。
緑いっぱいの空間の中で、
雰囲気に酔いしれるようなカフェでした。

白金台・・・

学生当時もやっぱり憧れの街でしたが、
今も憧れ続ける大人な街です。


昔見た景色をお互い思い出しながら、
歩いた街は
思い出の写真の中を
歩いているような不思議な感覚でした。



↑エリカのミントチョコ


↑私のセントジェームス達。
今回は友人のお見立てで、通称「ジャンポール エヴァン カラー」(写真右)を購入しました。






↓ランキングに参加しています
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村



素晴らしきテラス席

ポカポカ晴れたある平日、
友人と彼女のベビーちゃんと会いました。

川沿いの街で待ち合わせし、
今日はテラスを予約したから暖かい格好で来て…との事。
途中時間の変更があり、
最初の待ち合わせ時間から
結局かなり時間が過ぎてしまったから、
予約は大丈夫なのかしら?と思ったのですが、
彼女は急いでいる様子もない模様。


駅からどんどんと歩いて行くと、
やがて広場が見えてきました。

そして、
「ここがテラス席だよ」との事。
???とびっくりする私に、

今日はここでピクニックしようと思って、お弁当作ってきたの。
と、彼女。

そして、ベビーカーから
レジャーシートに水筒に、そして素敵なお弁当。



とっても愛らしいおむすびが入った
おいしい美味しいお弁当でした。
自分でお弁当を作る事はあっても、
誰かが作ってくれたお弁当なんて
大人になると買う以外食べる事も無いので、
何だかとっても嬉しかったです。


ベビーちゃんもおむすびに興味津々。
まだ食べれないのに、
大人が食べる物に興味があるんですね。




ちびっ子と握り飯。
この上なく可愛らしい。


そしてこの日は、
夕焼け富士山が見えました。

とっても素敵なテラス席でした。









↓ランキングに参加しています
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村



sidetitleプロフィールsidetitle

nene

Author:nene
........................

生きる事は

その命が尽きるまで

進み続ける旅のよう…

日々の暮らしの中で

私なりの視点で考えた事、

感じた事と共に

私の作るアクセサリー作品を

紹介していきます

.........................

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR