FC2ブログ

ちゅうちゅうたこかいな

先日、家族でご飯を食べに行った時の事、

姪っ子が誰に教わった訳でもなく、おもむろにこんな変顔を披露・・・




大人たちが大笑いしているので、更に大真面目です。


この変顔を見たら、
「ちゅうちゅうたこかいな?」
と、思ってしまいました。


ところで、「ちゅうちゅうたこかいな」って
そもそも意味不明な言葉です。
自分自身もいつ覚えたのか定かではありません。
ただ、面白い響きの言葉なので使っていたような気がします。


あまりに気になったので調べてみると、
2個単位で数える数え歌であり、「ちゅう・ちゅう・たこ・かい・な」が「2・4・6・8・10」に相当するそうです。
知りませんでした。
しかも、そんな使い方をしていなかったような気がします。


意味も分からず口にしていた言葉というと、
わらべ歌の「ずいずいずっころばし」
もそうです。
歌自体も子供には全く分からない言葉ばかりなのに、
何だか不思議な響きの言葉とリズムが
子供心に面白かったような気がします。


そう考えると、日本語って本当に奥深くて面白いです。

最近、ちびちゃんの影響で、NHKの教育番組をよく見ているのですが、
口語自体がどんどん時代と共に変化しているので当り前ですが
今どきの新しい言葉が沢山使われています。
とても不思議な感じです。
子供に分かるのかな?と思うのですが、
大人が使っているのでそれが当り前の言葉になるのでしょうね。


そして、更に驚くのが
「にほんごであそぼ」という番組です。
他の教育番組とまた別の視点で番組を作っていて、
大人でも分からず使っている昔ながらの言葉だったり、
落語の言い回しや、わらべ歌もそうですが、
意味を教えるというよりかは、言葉の持つイメージを
映像で表現しているという感じなのです。

独特の世界観の番組に、見ていると大人の方が引き込まれてしまう感じです。
衣装や、言葉の揚揚や、映像もとても魅了的です。


言葉自体はやはり変化していくものですが、
言葉から想像する力や、言葉自体を楽しんで使う力は
どんな時代でも必要なんだろうな・・・と、思います。

スポンサーサイト







↓ランキングに参加しています
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

nene

Author:nene
........................

生きる事は

その命が尽きるまで

進み続ける旅のよう…

日々の暮らしの中で

私なりの視点で考えた事、

感じた事と共に

私の作るアクセサリー作品を

紹介していきます

.........................

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR