FC2ブログ

「シェア」への憤り

この頃私の中で、とても不快な言葉の一つが「シェア」です。

「シェア」という言葉自体には悪い所はないのだと思うのだけれども、

食事を「シェア」
写真を「シェア」
車を「シェア」
音楽を「シェア」
話を「シェア」

と、便利に使える言葉ではあります。

Shareという便利な言葉によって、本来ならば、分け合おうとか、分かち合おうとか、一緒に使おうとか、共感しようとか、色々な表現ができるはずが、一つの言葉で意味を持たせてしまっているのです。


最近ある人が、自分の最近の出来事やちょっとした自慢話をした際に、「この話をみなさんにシェアしたいと思って…」
といった発言をし、シェアに敏感な私はイラッとしてしまいました。
この人は最近特にシェアシェア言い過ぎなので、少し前から不快に感じていたのですが。

広告や、文体の場合は、限られたスペースで、沢山の意味合いを持った言葉は使いやすいのでしょうが、
これを実際口語で使うととても薄っぺらな言葉に聞こえてしまい、話している内容すらも大したことの無いものに聞こえてしまいます。

日本人なのだから、「シェア」という一言で済まさずに、色んな表現で伝えた方が素敵なのになぁ…と思いますが。
スポンサーサイト







↓ランキングに参加しています
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
sidetitleプロフィールsidetitle

nene

Author:nene
........................

生きる事は

その命が尽きるまで

進み続ける旅のよう…

日々の暮らしの中で

私なりの視点で考えた事、

感じた事と共に

私の作るアクセサリー作品を

紹介していきます

.........................

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR