FC2ブログ

あの日から…

震災から2年。
遺族の方々にとっては節目となる三回忌。
頑張らなきゃと前を向き進みながらも、置き去りになっている気持ちもあり、周りが忘れていく事への喪失感や、悲しみ、不安が出てくる頃でもあるかと思います。

あの日、本当に多くの方々が犠牲になり、沢山の方々の生活が一変し、不安な中での日々、今まで普通に暮らしていた事が、ありがたい日々なんだと気づかされた。

きっと誰もがそう思ったと思う。

今、東京で暮らしている中で、あまりに日々は不自由なく流れ、街は煌々と輝き、「復興」という言葉は溢れているけれども、真摯に受け止め、何か出来ているのだろうか…と自分に問うと、何も出来ない自分がいる。

原発の事に関しては、東京の電力を作っていた福島の人達に申し訳ない気持ちで言葉が無い。
色々な立場の人達がいて、様々な意見がある事だから、私自身の考えが正しいとも思わないけれど、「復興」や「絆」と叫びながらも、自分本位な人間の本性が見えてしまう事へのやるせなさも感じる。


これからも時が経過していく中で、私ができる事はあまりにも少ない。

ただ、想う事だと思う。

同じ時代に生き、これから3年、4年と経過していく中で、寄り添い続ける事。
その年月を積み重ねていき、共に歩んで行く事が、あの震災を経験し、この時代を生きていく私達がすべき事ではないかと思う。

そして、あの震災があったからこそ、当たり前ではない日々に感謝し、生かされていると改めて思う。
スポンサーサイト







↓ランキングに参加しています
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

nene

Author:nene
........................

生きる事は

その命が尽きるまで

進み続ける旅のよう…

日々の暮らしの中で

私なりの視点で考えた事、

感じた事と共に

私の作るアクセサリー作品を

紹介していきます

.........................

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR