FC2ブログ

瑞々しさの先に…

あんなにも瑞々しく咲いていた紫陽花は、
梅雨明けのさんさんとした日差しに鮮やかな色を奪われ、
徐々に徐々に自分の存在を薄くしていく。

瑞々しく鮮やかに咲いていた頃も美しいが、
ゆっくりと己の色を枯らしていく姿も晩年の色気がある。

こんな風に鮮やかだった時代を過ぎても、
その時その時の美しい自分の色を持っていたい。





スポンサーサイト







↓ランキングに参加しています
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

nene

Author:nene
........................

生きる事は

その命が尽きるまで

進み続ける旅のよう…

日々の暮らしの中で

私なりの視点で考えた事、

感じた事と共に

私の作るアクセサリー作品を

紹介していきます

.........................

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR