FC2ブログ

忘れてはいけない日

今年も広島原爆の日と長崎原爆の日を迎えました。


この時期になると、やはり色々と考えさせられます。


戦争や原爆はそれを経験してない私達の世代からしたら、教科書で勉強した昔の歴史であって、今の平和な時代には重いテーマだなと避けてしまいがちです。
でも私は、20代の頃に東南アジアを色々と旅行している時に、様々な国で日本の東南アジアにおける戦争の爪跡を見て、とても衝撃を受けました。
それ以来、様々な角度から戦争を見続けなくちゃいけないんだなと思い、自分なりに受け止めて考えるようにしています。



長崎に行った時に原爆の跡地を巡り、平和記念公園に行った時に、記念像の近くでお母さんと小さな子供が手を繋ぎながら歩いている姿を見て、今では当たり前な光景だけれども、かつてこの場所で多くの母子が亡くなったんだろうなぁと思い、何とも言えない気持ちになりました。
その後原爆資料館に行き、原爆でグニャリと変形したガラス瓶を触ったのですが、その時もの凄く寒気がしました。
ひんやりとしたガラス瓶から、その時の恐ろしい光景が伝わってくるようで怖かったです。



結局、戦争は何のひとつの何ももたらさないものだと思います。
そして、人間自身の心までも侵し、まともな考え方や判断力さえも無くなり、全て奪うだけ奪っていくのです。

今の私達の生活から考えると、戦争や原爆とは無縁とも思えるかもしれませんが、知らない事、知ろうとしない事が過去とまた同じような事を繰り返してしまうかもしれないのです。


こんなにも恐ろしい事が、自分達の祖父母の時代に起きていたという事実をしっかりと知らなければいけないな…と毎年思います。


そして、老いていく祖母達の戦争体験に耳を傾けなくてはなぁと思っています。
スポンサーサイト







↓ランキングに参加しています
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

nene

Author:nene
........................

生きる事は

その命が尽きるまで

進み続ける旅のよう…

日々の暮らしの中で

私なりの視点で考えた事、

感じた事と共に

私の作るアクセサリー作品を

紹介していきます

.........................

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR